グランドホーム・カペナウムは東京都清瀬市にある、豊かな自然に囲まれた有料老人ホームです。

2017年7月27日木曜日

カペナウム俳句会 憩(7月)



7月の兼題は『梅雨晴』でした。


“梅雨晴や夏空写すプールの水光り”     (妙女さん)
“とびこみし男子のゆるらな抜き手となれる”    
“窓あけて無心の泳ぎただに見守る” 
    

“夜のウォーキングすすきを透かして満月を” (正子さん)


“梅雨晴や夕映えの下日曜日”        (スタッフ)


“梅雨晴間ここぞとばかりお洗濯”      (スタッフ)
“夕立のにおい感じて急ぎ足”        


“快諾の返信メール梅雨晴間”        (武志さん)
“七夕竹母恋ふ文字の切々と”
“病窓に諦念迫る梅雨の月”



今月は初参加の方がいらっしゃいました。
まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもうすぐ秋。
次回の兼題は『立秋』です。お楽しみに!